サイトメニュー

プチ整形や脱毛も出来る

注射器

幅広いプランが好評でリピーター多数

美意識の高い人が集まるお洒落な銀座の美容外科には、本格的にメスを使用するものと、手軽にレーザーや注射を用いるものとに分けられます。例えば二重まぶたの整形は、脂肪がまぶたに多い場合にはメスを用いて脂肪を取り出すために、腫れぼったさを解消する切開手術を行います。まぶたの脂肪が少なければ、メスを使わず糸のみで二重を作る埋没式の施術も可能で、自分の目のタイプにあったプランを選べて便利です。事前にカウンセリングを行いどのような施術が最適であるか、検討からプランを決められるため施術をやり直す可能性が低く安心です。切開でも埋没式でも対応出来るまぶたの場合には、予算に合わせたプランを選択出来るため多くの方が銀座の美容外科に通院しています。メールによる相談も受け付けているため、遠方に住んでいる場合でも大まかなプランをあらかじめ決めやすくなっています。アンチエイジングの施術が多数揃っているのも美容外科の良いところで、シミ取りレーザーやシワ対策のヒアルロン酸注射など症状にあったプランが見つかるでしょう。若い世代にも人気のプランとしては、炎症を落ち着かせるレーザーを用いたニキビ治療や、ニキビ跡の改善を促すイオン導入などの施術です。また、ファーストピアスの穴開けも行っており、医療用ステンレスや純チタンのピアスなど、皮膚に優しい素材のピアスを選ぶことが出来ます。様々な種類の施術がありますが、ほとんどのプランにアフターケアのサービスがあり、施術が終わってからの対応もきちんとしているため好評となっています。

手頃な価格の施術が多いことでも銀座の美容外科は知られており、ピアスホールで有れば両耳のファーストピアス代込みで一万円以内で施術を受けられます。ボトックスやヒアルロン酸の注射は一回につき三万円台が銀座の美容外科の相場で、シワ取りなどに使用することが出来ます。埋没式の二重まぶた整形であれば、両目で十万円前後で糸を埋め込むことができ人気です。どの整形箇所であってもメスを使用する場合には、本格的な麻酔や抜糸が必要となるため、プチ整形よりも予算を多めに用意しておくと安心です。ニキビ対策のケミカルピーリングのように、回数ごとに料金を追加していくタイプのものもあります。一定の回数が必要となるプランに関しては、十二回分をまとめて支払うこともでき、料金も一回ずつ支払うより得になるためオススメです。イボや黒子の治療では、治療する箇所の大きさによって、料金が異なるのが特徴であると言えます。これらの治療は根が深くなっている場合には、メスを使用して除去する必要がありますが、根が浅ければレーザーで取ることが可能です。どのプランでも基本的に支払い方法としては、現金払いやクレジットカードなどから選べるため、あらかじめ決めておくと良いでしょう。豊富なプラン多数のプチ整形は、短時間で施術が終わるため日常生活に支障がなく、休みが少ない忙しい方でも挑戦しやすくなっています。日常的に美容と肌のメンテナンスを行うために、ハイフなどのリフトアップケアを中心に通う方も増えており、幅広い年代に対応しているのが特徴です。

Copyright© 2020 新しい自分へと、生まれ変わる事が出来ます All Rights Reserved.